屋外サイネージ 32インチ 1500カンデラ
アルノカについて
   商品検索
検索

商品リスト 店舗看板_スタンド パネル_フレーム
パネル取付方法
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

営業時間
モバイル_スマホ

アルノカのリンク
ぺたぺたん.com


 
屋外パッケージ > 屋外用 イーブス32インチKIOSK 1500カンデラ高輝度 受注生産品

< 前の商品_次の商品>


屋外用 イーブス32インチKIOSK 1500カンデラ高輝度 受注生産品


標準価格
販売価格 円(税抜)
税込価格
注文数量[+][-]
選択選択


  • 送料無料合計額3万円以上で送料無料

  • QA


「屋外用デジタルサイネージイーブス32KIOSK 受注生産品」


 ※受注生産品ですが、
2019.12中旬に数台在庫入庫予定
  がありますので納期に関してはお問い合わせ下さい。



 :32インチ簡易屋外仕様。(IP53相当)
  屋外で使用可能な電子看板デジタルサイネージKIOSKタイプです。
  
 :日中での視認しやすい1500cd/峭盖嬰戰妊スプレイを搭載。
  非常に鮮明な映像を表示いたします。
 
 :コンパクトさが狙いです。高さH1410mmに抑えました。
 
 :STBは非搭載となります。オプション選択またはお客様側で
  別途ご用意下さい。





 
ご使用場所について


:完全屋外スペックではございません。
:IP53相当の商品となります。直射日光が常に当たる場所でのご使用や、
 屋外での常設はおやめください。
➔「営業時間は外へ、営業時間外は軒下や施設内へ移動」下さい。

※スペックの関係上、北海道地域及び沖縄地域への販売は行っておりません。





 ※STBは別途となりますのでご注意下さい。

 
→「DsmartアンドロイドSTBオプション」はこちら
  

正面から
:液晶部分を強化ガラスで保護しております。
:黄色丸部分はリモコン受光部。となりの約35φ穴はカメラ用の窓に
 なっています。シート等を貼って塞がないようおねがいします。




斜めから
:上部及び下部台座部分もR仕上げのデザインです。
:シンプルでコンパクトなKIOSKタイプです。 




表面ガラスについて
:極力映り込みを軽減するため、反射防止加工ガラスを使用しております。
:通常ガラス仕様と比べると暗く、ぼやけますが映り込みで見えなくなることを
 防ぐため採用しております。




斜め画面アップ
:反射防止ガラスを使用しているため、視野角は通常より狭くなります。
 また細かい文字や線画などは若干ぼけて見えますので使用コンテンツ
 をご確認ください。




側面から:手前の台座が長くなっております。
背面から:背面はKEY付の左片側開きメンテナンス扉となります。
    :黄色ライン部分は、一部アクリル板の窓となっております。
     ネットワークタイプSTB使用時に電波が通りやすくする
     ためです。


   
台座部分について
:台座の四隅はR仕上げになっております。
:ストッパー付キャスターが4コついております。
 平坦な場所の移動は簡単です。ただし人通りの多い場所、
 凸凹のある場所での移動は2名以上でおねがいします。




サイズ感について
:他にはない、背が低くコンパクトなデザインが一番の特徴です。
:弊社メンテナンス担当168cmの伸長と比べると、ちょうど肩くらいの
 高さとなります。
 KIOSKタイプで多いのが32インチでも1800mm位あるものが主流ですが。

※イーブス32KIOSKは高さ1410mmです。



背面メンテナンス扉について
:片開き扉となります。KEY付です。



※こちらの商品はSTB設定でリモコンを使用する場合、背面メンテ扉
 を開けてリモコン操作を行う必要がございますのでご了承下さい。



※STBは別途となります。DsmartSTB使用例画像です。


サイネージ筐体内部について
:雨の時は、メンテナンス扉を開けないでください。雨がはいります。
:下部にSTBを収納します。




背面下部の小窓について
:小窓は開閉ができます。(ローレットビスで開閉。工具は不要です)
:USB/LANポートはSTB収納ケース上部にケーブルが繋がっております。
:電源コードはこちらに接続して、外部電源とつないで頂きます。
 約2mの短いコードなので延長コードを事前にご用意下さい。




インターフェイス・ODSボタン部分について
:DsmartSTBを使う場合はHDMI入力のみ使用します。

:モニター操作ボタンアップと電源ランプインターフェイスアップ画像です。
 モニターOSD操作を行う場合はメンテ扉を開けて、OSDボタンで操作
 もしくは正面受光部へリモコンで操作します。




クーリングとヒーティング調整について
:一定の温度まで筐体内が上がると、自動的にファンが動作します。
:一定の温度まで
筐体内が下がると、自動的にヒーターが動作します。

※上下部フィルターは定期的なメンテナンスが必要となります。




ヒーターアップ画像
:STB収納ケースの下側部分がヒーターとなります。
 コンテンツ切り替え等の場合、触れないようご注意が必要です。




STB収納ケースについて 
STBは別途となります。下記はDsmartSTB仕様例となりますので
 ご了承下さい。
:蓋のない台形をしたSTB収納ケースとなります。
 STBのサイズをご確認下さい。DsmartSTBはケース内に収まるサイズです。
 





STB接続配線について
:接続・配線のアップ画像となります。
 DsmartSTBの場合の例
 モニターから→HDMIケーブル1本(STBへ)     
 STBから →
HDMIケーブル1本(モニターへ)
        AC電源ケーブル1本(タップへ)※アダプター
 




→「DsmartアンドロイドSTBオプション」はこちら

   筐体詳細図面ついて




:下部スピーカー穴下スペースは約W600×H360mmあります。







スペックについて
 
液晶パネル
サイズ 32インチ
有効表示領域 W391×H697mm
表示解像度 1920×1080
最大パネル輝度 1500cd/
コントラスト 5000:1
筐体表面ガラス 筐体前面:反射防止強化ガラス5t
入出力端子
INPUT VGA×1、HDMI×1、AUDIO×1、DVI×1
 
カラー ブラック
視野角 液晶パネル視野角178/178°
※反射防止ガラス仕様のため約120/120°
入力電源 AC100V 50/60HZ
消費電力 本体190W+ヒーター作動時290W
合計〜480W
搭載機能
照度センサー なし
冷却システム ファン対応
加熱システム ヒーター搭載
スピーカー 10W+10W内臓
下部スペース W600×H360mm以内
※下部スペースにシート等貼る場合のサイズ
 目安です。
本体サイズ W600×H1410×D600mm
重量 約75kg
付属品 HDMI/電源ケーブル、リモコン ※STB別途です。
使用環境条件 温度:-10℃〜45℃
湿度:20%〜80%(結露無きこと)
保護等級:IP53相当

受注生産品となります。


※エアフィルターは消耗品のため定期的に清掃・交換が必要となります。(年1回交換目安)
※仕様その他の記載事項は、予告無く変更する場合が有ります。
※配置場所に100V電源が必要となります。
※組立/レクチャー/設置作業/データ作成費用は含まれません。
※沖縄県及び離島その他運送路線外地域の配送が不可能な地域もございますので
 お問合せ下さい。

 
通販サイトアルノカの運営会社株式会社協同コムはデジタルサイネージ
  コンソーシアム会員です。


 


ショッピングガイド