アルノカについて
卸売り 商品検索
検索

商品リスト 店舗看板_スタンド パネル_フレーム
パネル取付方法
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

営業時間
モバイル_スマホ

アルノカのリンク
ぺたぺたん.com


 
京和傘(ディスプレー用) > 京和傘 > 京都伝統工芸 京和傘 (蛇の目傘 羽二重 柿色 1.9尺 Φ1050-H730)

< 前の商品_次の商品>


京都伝統工芸 京和傘 (蛇の目傘 羽二重 柿色 1.9尺 Φ1050-H730)


標準価格
販売価格40,000 円(税抜)
税込価格43,200
注文数量[+][-]
選択


  • 送料無料合計額3万円以上で送料無料

  • QA


蛇の目傘:蛇の艶やかな色彩の和紙が華奢な竹骨に映える蛇の目傘は
     和傘の代名詞的存在です。
     中骨には繊細な糸飾りが施されており、
     どこから見ても完璧な美しさを誇っています。
    :よそゆきの傘として、男女問わずお使い頂けます。

羽二重  :蛇の目用の和紙よりも薄く漉いた最高級の和紙に
     正絹を重ねた生地で製作される羽二重は、
         雨傘の中では最高級品となります。
         絹の艶と丈夫さを兼ね備えた羽二重は全五色。
         蛇の目には無い色も取り揃えております。


上から

detail



detail:素材の竹は選び抜かれた九州の孟宗竹、和紙は日本三大和紙の
       ひとつ美濃和紙の最高級品。厳選された最高の材料を五代に
       渡り磨かれてきた職人芸が見事な伝統工芸品に仕上げます。

      :家元の求める日本美を長年追求してきた末に生まれた、
       日吉屋独自の趣ある色合いと、「直の端」と呼ばれる美しい
       シルエット、又、「段張り」と呼ばれる高度な技法で制作する
       赤白・緑白の二色段張りも本式野点傘の大きな特徴です。

   :歴史ある伝統工芸品の制作に携わっている事を誇りに思うと
    共に、受け継いできた伝統を守り、次代に伝えていく使命感を
    抱きながら日々制作に励んでおります。

image



特選番傘
 
スペック

item   :「蛇の目傘 羽二重 柿色」
color  :  柿色
size   :  1.9尺/ H730mm/Φ1050mm/骨数44目     
 
納期目安:14〜20営業日




〜京和傘の作り方〜

和傘は各種の和紙、竹、木、亜麻仁油、漆、柿渋、タピオカなど、
主原料は天然素材を使用します。
それぞれ専門の竹骨職人、木工職人、和紙職人、和傘職人ら熟練工の
手を経て、数週間〜数カ月をかけて傘に仕上げられます。
傘製作は傘骨の数ほど工程があると言われ、大きく分けても
下記の工程があり、細かく数えると数十工程以上あり、非常に複雑な上、
それぞれに高度な専門技術を要します。
 


PRODUCT


和傘以外にもラインナップを取り扱っております。


 





ショッピングガイド